ミクシィで「岐阜と愛知の人材業界交流場」を作りました/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  人材ビジネス業界  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2006年06月08日

ミクシィで「岐阜と愛知の人材業界交流場」を作りました

[本文の前に ミクシィ って何?って方の為の参考ブログ]
中山マコトの「キキダス・マーケティング」のススメ!あなたは今日、何に気づきましたか?:mixi(ミクシ)を知っていますか?

フリーアナウンサー花村あづさのきまぐれ日誌:すごいよmixi!!!

mixi(ミクシー・ミクシィ)で恐いほどのお金と人脈を手に入れる方法

−−−−−−−−−−−−

 先日、MIXIを始めた事を書きましたが、MIXI内のコミュニティ(テーマ毎のサークルみたいなもの)に「岐阜と愛知の人材業界交流場」を作りました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=982571

 コミュニティの説明文から一部を引用します。

======
 岐阜県・愛知県にてアウトソーシング、人材派遣、職業紹介、人材コンサルなど、人材ビジネスが増えてきました。

 ここは経営人から管理職からコーディネーターさんから人開さんから営業さんから内勤さんまで、岐阜県で人材業界に関わる業界人の交流の場として設定します。
 尚、オープンだと書きにくい話題もあるかと思いますので、情報公開は参加者のみに限定した、クローズドなコミュニティとします。
 情報交換・人材ビジネスへの想い・仕事の愚痴など、何でもどうぞ。
======

 MIXIに参加している、岐阜・愛知の人材ビジネス関係者の方は、宜しければご参加下さい。

 また、MIXI非会員でこのコミュニティに興味ある、岐阜・愛知の人材ビジネス関係者の方。MIXIは既存会員からのMIXIへの招待を受けなければMIXIに入れません。

 その場合、コメント欄に参加の希望の旨と、貴方のメールアドレスを記入下さい。
尚、当ブログのコメント欄は承認しないと外部に公開されません。 よって、頂いたコメントは外部に公開せずに、MIXIへの招待状を送らせて頂きます。

 ちなみに岐阜・愛知以外の方には、MIXI内に地域の縛りの無い人材関係のコミュニティが多数ありますので、そちらも御参考してみては如何でしょうか。


 人材ビジネスの早い流れに振り落とされない為には、情報収集が一番の肝でしょう。良い出会いと、良い情報が得られるコミュニティになればと思っています。



===============
企業と人の幸せな出会いを目指す
 株式会社   ヒューマネット
岐阜県各務原市鵜沼朝日町3-167-7
0120-15-8692/行こうハロー求人
[一般人材派遣/般21−010037]
[有料職業紹介/21-ユ-010038]




お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たまちゃん   2006年06月08日 16:37
どの業界においても今は情報だと思います。私たちも情報の波に呑まれず生かして頑張れるようにしないと!と自分に言い聞かせております。
2. Posted by さかた   2006年06月08日 21:37
>たまちゃん 氏

 そうなんですよ。世のIT化も手伝って、情報の上流階級と下流階級の差も出ているように思います。

 人材分野で言うと、法律動向、景気動向、産業動向、リクルート動向などなど、全部を抑えていないといけないので大変です。

 でも、どの仕事も、やる気があるなら、自然と情報も自分から収集して身に付く癖がつきますよね。
3. Posted by ふくちゃん   2006年06月09日 00:35
mixiやブログによって、情報伝達の仕方が変わってきましたね。昔なら、なかなか得られなかったことがすぐ取り出せる半面、その情報が正しいのか見極めることも必要ですね。
4. Posted by さかた   2006年06月09日 21:42
> ふくちゃん 氏

「嘘を嘘と見極められる人で無いと難しい」(某匿名巨大掲示板管理人の言葉)

って事ですね。

 でも、色々と、嘘でも良いから信じたくなる時もありますが・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔