朝日・日経・読売のIT連携についそ/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >   /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2007年10月01日

朝日・日経・読売のIT連携についそ

ネット広告費、雑誌に迫る テレビなど4媒体は2年連続前年割れITmedia

 地上派デジタル化で細分化され、先行きどうなるか分からないテレビ。ネットの普及でどんどん存在感が無くなる雑誌・新聞。細々とやっているウチにネット広告に抜かれ、しかもワンセグとの移動ユーザー食い合いをしなければいけないラジオ。
 マスメディアの主要4媒体は上がり目無しの昨今で、こんなニュース。

朝日・日経・読売が提携 「ネット活用で紙の新聞を維持」(ITmedia)

 昔から、本や新聞に書いて有る事は本当の事(東スポ除く)と思い込む、日本人の紙信仰は根深いもので、新聞がなくなる事は無いでしょう。
 が、市場規模の減少は続き、図体がデカい新聞社が徐々に衰弱死を待っている現状への危機感がアリアリの中で、建前をかなぐり捨てた無理繰りなネット事業の提携ですが、とても失敗しそうな予感がするのは気の所為でしょうか。

 まず、記事を読んで、何も目新しさが無いのがダメダメ。

ニュースポータルやRSSなどで、新聞各社のニュースを横断的に読むことができる仕組みはネット上で既に充実している。3社のニュースに限定したポータルを今提供しても、ユーザーに歓迎されるかどうかは未知数だ。

と、記事中でサクっとダメ出しされる始末。

 大した中身を練らなくても、自分達の持っている既得のバックボーンがあれば、どうとでも出来るという、安易な思い込みが、とってもデンジャラス極まる感ありあり。

 まあ、いずれにしろ、使うのは我々ユーザーなので、サービスが増える事はありがたい。勝手に競争しまくって、タダで使いやすいサービスをジャンジャン提供して頂きたい所ですね。



お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]
nyattta│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔