あの人検索SPYSEE(スパイシー)で人脈調査?/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  日記&雑記  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2008年12月02日

あの人検索SPYSEE(スパイシー)で人脈調査?

ネットでは面白いツールが日夜アップされますが、そんな中で面白いサービスを発見
あの人検索SPYSEE(スパイシー)
SPYSEE はセマンティックウェブ技術を使い、ウェブ上から人と人の関係を見つけ出して見える形にするサービスです。
セマンティックウェブ?世界の珍犬種の名前でしょうか。
なんなのか、説明が分りませんが、つまり、こういう事です。
あの人のすべてが丸分かり!? 人物検索「SPYSEE」ITmedia NEWS
「セマンティックWeb技術を使い、Web上から人と人の関係を見つけ出して見える形にするサービス」というふれこみ。人名を入力すれば、顔写真やプロフィール、関係の深い組織、つながりのある人物、関連動画などをネットじゅうから探し回って表示する。ネット上に情報の多い有名人の場合は、かなり正確・詳細な結果が出て驚く。

例えばソフトバンクの孫正義社長で検索すると、「1957年生まれ、佐賀県出身の日本の実業家」というプロフィールや20枚以上の顔写真を表示。関連する組織として「ソフトバンク」「Yahoo! JAPAN」などを、関係が深い人物として、実弟の孫泰蔵さんやソフトバンクホークスの王貞治監督などを、関連の深い作品としてiPhoneなどを表示する。

という事で、著しく活躍している知人の方をSPYSEEに登録してみて、実際に正確な繋がりが出るのか、調べてみました。
お、なかなか精度の高い人脈データになっています。
流石は、セマンティックウェブ!世界の名犬ですね(違う)
ぜんぜん、違うし!
どうも、尺八奏者の坂田誠二って人が混ざって、何者なのかよう分らん、人脈図に…

ちなみにSPYSEE、現状では、同姓同名の区別がつかないのが、弱点だそうです。その辺りの区分がキッチリと自動判別出来ればもっと

ちなみに、インターネット上のデータを収集して分析をするので、良識ある暮らしを営まれている社会人の方々が、ただ単に自分の名前を入れても、がっかりする事が多いです。

それより、自分の知人でネット露出が多い人で、「調査・分析依頼」を掛けると、面白い繋がりが発見できるかもしれません。




お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔