既に警戒レベル!新型インフルエンザの大流行に対策を!/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  ものづくり、製造業  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2009年08月19日

既に警戒レベル!新型インフルエンザの大流行に対策を!

新型インフルエンザの感染者が全国的に急増している情勢を受け、舛添厚生労働相は19日午前、記者会見し、「本格的な流行が始まったと考えていい」と話した。そのうえで、このまま感染が拡大すれば医療機関で重症者対応ができなくなるとして、「感染の拡大防止には一人ひとりが対策を実践することにつきる」と呼びかけた。同日には名古屋市の80代女性が新型インフルエンザで亡くなり、国内の死者は3人となった。

舛添氏は、流行の本格化は秋以降としていた従来の予想に反し、真夏でも感染が拡大していることについて、「私も予想できなかったことだ」と説明。「夏休み中なのに増えている。9月になって学校が再開されると感染が急激に拡大する危険性があると思う」と述べ、医療機関の負担増大に懸念を表明した。
(後略)
2009年8月19日12時28分 付 asahi.comより引用
報道が沈静化している間も、感染は着実に広がっていた、新型インフルエンザ。

ちなみに、厚生労働省の資料の予想によると、最大で新型インフルエンザの感染者数は2500万人。国内で4人に1人は感染する計算です。

最大感染になった場合の、どのような被害を各産業に齎すのか、現時点で検討がつきません。

当ブログでは、製造業を中心に、インフルエンザの考えられる被害と、その対策など、情報を発信していきます。
今しばらく、お待ち下さい。

が、その前に、政府が出している、中小企業向けの新型インフルエンザ対策資料を紹介します。

一読の上、新型インフルエンザの大流行時の対策・準備を練っておく事が懸命でしょう。

中小企業向け新型インフルエンザ対策に関する情報提供資料のご紹介について

(平成21年4月 中小企業庁 事業環境部 経営安定対策室)
  • 特に「新型インフルエンザとBCP(事業継続計画)」は、直ぐ一読の上、社内掲示等も良いかと思います。
  • 「新型インフルエンザ対策のための中小企業BCP(事業継続計画)策定指針」は冊子のボリュームがありますが、通して読んでおくべき資料です。時間を作って、御一読下さい。

新型インフルエンザの関連記事



お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔