民主党の雇用政策と中小企業経営/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  ものづくり、製造業  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2009年09月02日

民主党の雇用政策と中小企業経営

民主党の大勝利の興奮も、幾許か落ち着いてきました。

さて、中小企業の経営層から注目をされているのが、民主党政権下で経済再建を、どうやって行うか

この辺りは、具体的な政策論争に入らないと見えて来ない部分が多々あります。
その成り行きを見守りながら、随時、情報を当ブログにアップしていきますので、宜しくお願い致します。

私の専門は人材業=雇用ですので、今回は、民主党の考える雇用政策の大枠で、中小企業が注意して見ておくべき部分を、ザザっと解説してみます。

【雇用安定政策は経済状況の見極めが重要】


民主党の基本は内需拡大による景気の建て直しです。

そして、内需拡大を、国民の雇用安定と生活の充実により、実現しようとしています。
賛否両論の子ども手当は、その最たる政策ですね。

そして、雇用政策として重要視されているのは、非正規社員の正規化。
つまり、派遣・パートで働く人々を、どんどん、正社員として働ける様にしていく事です。
(この辺りは、以前に書いたエントリー民主党が勝った場合の労働者派遣法改正案/派遣先への影響も御参照下さい)

また、非正規雇用であっても、正社員と比べて賃金が安いなど、不平等な取り扱いの平等化もテーマに上がっています。

更に、最低賃金を時給1000円に引き上げるとの政策も掲げています。

但し、これらの政策を推し進めすぎると、社員採用をリスクと捉える企業が増えます。

その結果、中小企業は採用を控え、大企業は人件費の安い海外に生産拠点を移し、現在で過去最悪の失業率を、更に悪化させるとも言われています。

民主党が経済状況を見据えた、段階的な雇用対策の実施が行えるか否かが、日本の命運を分けます。

また、企業は、民主党が失敗したとしても、自社の経営は成り立たせる、人事組織の有り様を早急に確率すべきでしょう。

【雇用調整助成金・セーフティネット】

自民党が行った目玉政策として、企業のリストラを防ぐ為に休業補償に対して助成を行う雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)。 企業倒産を防ぐ為の緊急融資を行う、セーフティネットの拡充などがあります。

実際、これらが無ければ、過去最悪の失業率5.7%を、遥かに上回る数字が出ていたのは明白です。

その一方で、民主党は、自らの政策実施へ、財源確保の為に、下記の様な予算の見直しが必要です。
09年度補正予算を執行停止へ=概算要求も見直し−民主

民主党は政権発足後、麻生内閣が経済対策として策定した2009年度補正予算の執行停止に踏み切る。31日に締め切られる10年度予算の概算要求も見直す方針だ。
(中略)
財務省は民主党の衆院選勝利を踏まえ、補正予算の執行停止に向け、関係省庁と調整に入る。5月末に成立した補正予算は総額約14兆円。主な執行停止対象は、官公庁施設整備費(2兆9000億円)や「国営漫画喫茶」と批判されたメディア芸術総合センター(117億円)といった公共事業のほか、「緊急人材育成・就職支援基金」など46基金への計4兆3700億円の支出。長期的な対策効果を得るため複数年度分が計上されており、未執行額が多い。
(後略)
2009/08/30付 時事ドットコムより
上記に、中小企業緊急雇用安定助成金は含まれていませ。
現在、中小企業の経営に直結している、事業支援系の重要施策の見直しがあるという話もありません。
(追記 2009.9.2)
一部のネットの噂で、ものづくり補助金も執行停止の対象になっているとの話がありますが、現時点では、そのような話はありません。
仮に、補正予算の見直しに、それらが執行停止す入る事となれば、特に中小企業(特に製造業)に多大な影響を及ぼす事は必死。
中小企業の倒産・リストラの増加を招く執行停止を、今のタイミングで行うとは考え辛いです。

しかし、何が出てくるか分からない政局。中小企業は、常に変化していく雇用政策の把握が重要です。

経済だけでなく、政治も激流の如く大変化する中、ダーウィンの進化論の通り、それに対応する者だけが生き残る事が出来ます。

経営者は細心の注意をもって、政治もしっかりと見守りましょう。


お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔