twitterのビジネス活用議論のログをまとめてみた/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  twitter/ツイッター  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2009年09月23日

twitterのビジネス活用議論のログをまとめてみた

本日、昼に2時間に亘って、twitter内で自然発生した、twitterのビジネス活用についての議論が素晴らしく、非常に面白かったので、発言を拾い、まとめました。

ちなみに、この議論の参加者は、殆ど面識も交流も無い筈です。しかし、どんどん議論が発展していくのが、twitterの面白さです。
twitterの未経験者の方も、雰囲気を感じて頂ければと思います。

尚、今回、複数発言を拾った人は色分けしてます。

また、読み易さを求めて、RTの発言の引用部は消してあります。
若干、コメント繋がりが分かり辛いかもしれませんが、上から順に読んでいけば、全体の内容が把握できると思います。

また、後半にあったmixi議論は、テーマがズレるので、敢えて外してあります。ご了承下さい。

あと、流れと若干違う、若しくは私に見えていない発言で、今回のログに出ていない方もあるかもしれませんので、申し訳有りませんが、そちらもご了承下さい。

twitterのビジネス活用議論 まとめログ
(2009/09/23 13:30から15:30)
syumari ついったーで儲け話を話題にする人が結構いらっしゃるのだが、ここにいる時点で全く興味がない。金目的でtwitterやってても大して得るモノはないと思う。元々見てるニンゲンのレンズが歪んでるんだから。それよりはBloombergの画面とにらめっこしていた方がいいと思うけどね。
studiomoonhill ここまでいうつもりはないが、現時点でのついったーにかける労力はビジネス的にはかなり浪費だと思いますよ。ただ将来の布石になる可能性はあるでしょうが。
kotaogata ブログでもそうですが、金の色は出さずに向こうからどうやってださせるか?それがネット系の営業だと思うんですね?正直今は、UUのことしか考えてませんし、どの媒体もお金にシビアな状態にかわりはない。 
syumari IT、ネットワークを活用した事業は儲かると思いますよ。ただし流行もしてない時期からいち早く可能性を嗅ぎ付けられるかがポイントでしょうね。流行ってから乗っかったとしてもいろんなモノを浪費するだけでしょう。
kotaogata syumari さん的には、twitterの動向どう読んでいるんですか? RT IT、ネットワークを活用した事業は儲かると思いますよ。ただし流行もしてない時期からいち早く可能性を嗅ぎ付けられるかがポイントでしょう
studiomoonhill 金金ギラギラコンテンツなんて誰もが見たくないですからね。
kotaogata 私は、twitterを見込客とのコミュニケーションとその繋がりを利用したメディア活用に割り切っています。むしろそれ以上は無理です。クロージングはメルマガか商品紹介ブログでやります
studiomoonhill 単純に言えば、ニーズのあるものを欲しい人だけたいして、ホイッて渡してやればいいんでしょうが・・
syumari 問題は主導権がフォロワーにあるので情報を発信したとしても企業はそのニーズに対するリサーチをするのは難しいのではと考えます。フォロー数≠ニーズの度合
syumari twitterはユーザーが能動的にフォローすることで成り立つコミュニケーションですから企業ががんばってもフォローされなきゃ意味ないし、されたとし てもTLに埋もれるだけです。@fukuskeみたいに直接的でないプロモーションの方が興味を引かれますね。
kotaogata TLに関していえば、今のところ、ひとつのつぶやきの効力は、お昼で5分。21時〜23時で2〜3分ですね。フォロワーの数さえ増えれば、有用な情報だと感じてくれた人はRTしてくれますし、想像しているよりもたくさん見てくれますね。
kotaogata TLに埋もれることに関しては、より満足度の高いユーザーをtwitter上に持つかが勝負になると思います。先ほども言いましたが、満足度さえ高ければRTしてくれるので、バイラルが効きますので。
studiomoonhill ツイッターに限らず、ネット全般に共通すると思う件、大企業は見てもらうのに、他媒体を中心に巨額の広告費を出費!W
studiomoonhill 従来メディアのような押し付けでないから、フォロー=ニーズとは限らない。でも、軌道にのると比例はするとも思う。RT @syumari: 問題は主導権がフォロワーにあるので情報を発信したとしても企業はそのニーズに対するリサーチをするのは難しいのではと考えます。フォロー数≠ニーズの度合
syumari 現時点でさえ「続きはWebで」「○○で検索!」程度ですからね。ツールの価値は使うモノ次第かと思います。 
kotaogata ようは、ビジネス利用したい人は、どれだけtwitter上に、味方の数が増やせるかですね。よく見られる綺麗事つぶやいたり、twitterfeedで垂れ流しにするだけでは、今はいいかもしれませんが、いずれ構われなくなりますよ
syumari そうですね、ビジネスに限らず手段と目的をちゃんと切り分ければツールは便利なんです。ただし家電と違いITは人それぞれの目的を果たすための手段であるため、見失いがちなんですよ。パソコン買ったけど何するの?みたいにですね。
kotaogata そうですね。twitter、私はテレビCMの使い方と相談窓口、常連を大切にする小規模店舗のお客様と店主のコミュニケーション媒体として期待してます。テレビCMのような使い方はキャッチが命ですし、窓口としての使い方は誠意が重要だと
lupin_the_3rd twitterは、超リアルタイム性が売りだね
lupin_the_3rd コンビニが、1日限りのセールCM媒体にしたらおもろい
kotaogata 居酒屋の呼子もtwitterアカウントと携帯あれば、いらなくなるんじゃないか?と思うときありますよ。やる気のない呼子よりもフォロワーが多いtwitter(笑)
kotaogata 小規模のお店の悩みは、いくらいいものを持っていたからと言っても、それをばらまいてくれる常連がいないとどうにもならないこと。twitterは呟き方次第で、その地域の人にPRできるのが利点。デメリットは、食べログみたいに荒れる可能性もはらむ点
makaibito リアル店舗の種類にもよりそうですね.Twitterは30代が多いですし.fujiyacameraは面白そうですが,結果が出るほど長いのかは疑問です.
nj0mo 新規ユーザーに情報の取捨選択方法を啓蒙する方法の一つは、自分で片っ端から新規ユーザーをフォローしまくるのも、一つの手じゃないかな。 効率的ではないけどね。
lupin_the_3rd そうそう、風俗店の営業にもいいね、これ
t_ando 私は、情報のスピード感を自分でコントロール出来るダイナミックレンジの広さがTwitterの良い所だと思う 
nyattta 情報の取捨選択方法について、キチっと新規ユーザーに啓蒙ができていないのが、twitterの最大の弱点のよふな。それが出来れば、爆発&安定的に使われると思われ
kotaogata もっとも、居酒屋とかに限れば、幹事は圧倒的に20代〜30代。twitterもっと使えばいいのに。
makaibito twitterで是非チェックしたい,と思える内容が必要だと思います.そういう意味では居酒屋はピンポイントで必要な情報なので定常的にチェックする必 要は無いかも知れません.逆にぐるなびのようにある程度束ねた情報だと有用かも知れません.
syumari 情報を選んで紡ぎ出すモノと認識してるのは我々30代がぎりぎりかなぁという気がしています。パソコン通信も経験してますし、TVを盲信するかどうかの閾値じゃないかと勝手に決めつけていますw
kei1997 狙うと面白い、化ける予感?
makaibito もう一つの可能性としては,店員さんのキャラクタに惚れ込んで友人や知識人と同じ感覚で店舗をフォローする形態でしょうか.この人の呟き面白い!と思わせ れば浸透する例があるかと.豚組の hitoshi さんとか良い例かな,と.
makaibito 居酒屋の場合,興味を惹いて行ってみたい!と思わせれば勝ちだと思うんです.ひたすら酒についての知識がTLに漂い,たまに良い品が入ったりした,とか言えばtwitter客が出来そうなんですけど.
kotaogata キャラクターマーケティングは小規模店舗ほど必要ですね。私もともと携帯メール配信ASPの大元のコンサルタントしてたんですけど、キャラのないメールは集客みんな失敗してますよ
makaibito 名物親父を持つのは重要ですよね.それを一般の方に140文字の枠に向かって「ありのまま投稿してください」というのは難しいですし,ノウハウにしてしまうのも難しいところですが(苦笑)
kotaogata それが、できるところは、頭がぴょんとでます。ストーリーマーケティングも似たようなもんで、自分の情報をどれだけ悲劇にかけるかが勝負じゃないですか(笑)
makaibito ただtwitterが広がるというのはいくつか課題があります.mixiはデラックスなので初めてでもある程度遊べるのですが,twitterには無いで すからね.定着率が違うのでは,と.以前こういうエントリも書きました. http://bit.ly/49Pa3w
kotaogata まあ、今後どうなるか分かりませんよ。たしかに、広がる年代層が逆をいってますし、学生SNSサイトでtwitter真似した媒体を前試していましたが、利用者が少ない少ない。ただ、ビジネスツールとして確立すれば、ある年代層以上からは確実に視聴率がとれる気がします
makaibito 個人的な呟きをいくつ投稿できるか,もありますし空気にどれだけなじめるか,というのもありますよね.いっそのこと,代筆ビジネスとかは面白いかも知れませんね.
kotaogata 代筆はやってもいいと思ってます。でも、お高いですし、段階もありますよね〜
syumari twitter を試す時点で活用できる情報を探す能力、情報を適切に取捨選択できる能力が必要かと思われます。ここで脱落してしまうかどうかですが、今後のコミュニケー ション能力として問われるかと予想しています。
nyattta twitterを試す時点で活用できる情報を探す能力、情報を適切に取捨選択できる能力が必要かと思われます。ここで脱落してしまうかどうかですが、今後 のコミュニケーション能力として問われるかと予想しています。
makaibito つぶやき数単位で課金,とかすると結構面白いプランができるんじゃないかな,なんて思います.
kotaogata でもオリジナルのつぶやきを作る必要があるので、コンサルティングが入りますので、初期費用がどうしてもお高くなってしまうと思うんですよね^^;
makaibito そうですね.無理に全年齢層をターゲットにする必要もありませんからね.30歳前後を中心にしても,店舗だけではなくユーザーに面白さを伝えて twitterのライトユーザーを増やしていく動きというのは必要だと思います.人口は増えていますが,消える人は多いですから.
kotaogata まあ、twitterやるのは販促費0円ですからね(笑) 自己媒体としてやって損はないってことでOKでしょうか(笑)

今回の議論は、非常にtwitter運用のヒントになりました。
発言を聞かせて頂いた皆様、ありがとうございました。


(twitterユーザーさんへ)
この人の発言、面白い!と思う方があれば、フォローをお勧めします。
また、ログに上がっている人で、発言を消したい、若しくは名前を消したい方があれば、twitterでRTか、メッセージを下さい。

その他、twitterに関するノウハウ系のエントリー

当記事の執筆者のアカウントは、テーマ毎に分けていますので、もし、貴方様に興味あるテーマがございましたら、フォローして頂けましたら、幸いです

twitterと他ITツールの相互活用がテーマの
nyattta

岐阜県・愛知県のビジネス・グルメがテーマの
g_semi

東海のものづくりを中心に日本の製造業がテーマの
camcad


お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔