Twitter(ツイッター)未経験者に一目でわかるマーケティング実例/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  twitter/ツイッター  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2009年10月03日

Twitter(ツイッター)未経験者に一目でわかるマーケティング実例

ITの世界では、これからのマーケティングツールとして、大注目のミニブログサービスのTwitterですが、未経験者だけでなく、初心者さんにも、全く何が役立つのか分からないと言われる事が多々あります。

今回、それを伝える非常に面白い事例が有りましたので、ここにご紹介します。
まず、下記のお二方が、Twitterで投稿をされておられました。


ちなみに、この投稿のやり取りは、特に直接、私に宛てた物でなく、全体に公開されている、普通の発言です。

それをたまたま見て面白いと思った私。
早速、思い付きで、フォロワーさん
(ツイッターでの私の投稿を読んで頂いている方)に向けて、下記の呼び掛けをします。



さて、この一連のやり取りですが、非常に多くの重要な内容を秘めています。それらを箇条書きすると…
  1. 1時間も掛からず、ごく短時間で、これらの回答を得ている
  2. 回答は、お一人様を除き、私と面識の無い方ばかり。よって、非常に客観的な事実を貰っている。
  3. 個別に直接、回答をして欲しいと呼びかけたのでなく、漠然と全体に呼び掛けただけで、多くの人が集まっている。
  4. 調査に掛かっている費用はゼロである
  5. そもそも、【ヤマ電のスロットは当たるのか】について、提起を頂いた方も、何気ないつぶやきだったに関わらず、これだけの大事に発展してしまった
今までに、ML・掲示板での情報交換はありました。
が、それらでも、これだけ短時間に、多くの方から情報収集するのは不可能。

比較的、即時性が高いといわれる、mixi(SNS)でも、ここまでのスピード感はありえません。
盛り上がり方でいうと、2ちゃんねるに近い様に見えますが、情報の取捨選択性があるTwitterは、まつりになり難い性質もあるので、別物です

また、地位・人気・資金に関係なく、一個人で、これだけの情報網を持てる可能性があるツールは、ネット上にありませんでした。

今回の事例は、Twitterが、全く新しい情報&交流ツールである、証明だと言えます。

但し、今回は応え易く、盛り上がりやすい事例だったので、専門性のあるテーマになると、意見を頂くのは、もっと難しくなります。
が、それも不可能では有りません
(ex.他エントリーtwitterのビジネス活用議論のログをまとめてみたをご参考下さい)
  • これを読んで頂いて、Twitterをやりたくなった方へ
Twitterはネットサービスですが、人の集まりである以上、ただ単にtwitterに参加して、ただ単に質問したり、お願いしたりすれば良いのかと言えば、当然、それでは駄目

人との交流の基本的なルールや、ネット独自のノウハウをおさえて置かなければ、いけません。

しかし、大前提は、あまり小賢しいノウハウより、どうやったら相手に失礼なく交流できるのか。
そして、どういう発言をしていくと、自分が読んで欲しいフォロワーさんに読んでもらえるのか。

これを心掛けていれば、頼もしいブレーンとなる、交流&情報網が構築できる。それがの Twitter大きな醍醐味の一つ。

まだまだ、奥深いTwitter。
他の魅力は、おいおい、当ブログでもお伝えしますので、お楽しみに!


その他、twitterに関するノウハウ系のエントリー

当記事の執筆者のアカウントは、テーマ毎に分けていますので、もし、貴方様に興味あるテーマがございましたら、フォローして頂けましたら、幸いです

twitterと他ITツールの相互活用がテーマの
nyattta

岐阜県・愛知県のビジネス・グルメがテーマの
g_semi

東海のものづくりを中心に日本の製造業がテーマの
camcad


お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔