ブログにtwitterのReTweet機能付のツイート数カウンターを貼ろう!/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  twitter/ツイッター  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2010年02月02日

ブログにtwitterのReTweet機能付のツイート数カウンターを貼ろう!

さて、最近、ブログの個別記事表示の右下に、twitter上で当ブログ記事が、どれだけツイートされたか分かるカウンターを付けています。

topsy1

これは、twitterで貼られたURLから、いま話題のサイトを分析するTOPSYのブログパーツを利用していますが、非常に面白いです。

まず、ツイート数の数字上でクリックをすると、どこの誰が、twitterでブログ記事を紹介してくれたか、一目瞭然です。
topsy2
ちなみに、自分がツイートして、RTされたPOSTは当然把握できますが、RTや@を付けずに、知らない間に誰かがお勧め記事として紹介してくれていた!というパターンも見つけられます。

あとは、読者がブログパーツのReTweetボタンを押すと、手間要らずでtwitterへブログ記事の投稿が出来ます。
topsy3
先に文章を含んだtwitterの投稿用リンクの作り方というエントリーを書きましたが、今回のブログパーツを貼っておけば、自動的に投稿用のリンクボタンが付く事になります。
とってもラクチン

尚、リンクボタンの付け方も簡単です。
topsy4
TOPSYの検索結果画面の右下にある「Web Sites」ボタンをクリックして、お好きなデザインのボタンのJavascript codeをブログに組み込めば完了です。
(尚、ブログサービスによってはJavascriptが使えない所もありますので、ご注意下さい)

特に情報系or面白系のブログであれば、twitterとの連動で間違いなくアクセス数は向上します。

更に
既存のBLOG読者
twitterフォロワー
という流れを作れば、自分の対象となる読者のアクセス増&フォロワー増はいっその事、加速!

是非、こういったサービスを上手く使って下さいね

[関連エントリー]
livedoor限定/twitterを始めても、僅か10分でブログ記事を更新する方法



お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔