新Facebookページ(ファンページ)の大幅変更のまとめ/twitterやFacebookで結果を出す、はちえん。の中の人
はちえん。ブログHOME  >  Facebook  /   >  現在のページ

hachienitenBinner
2011年02月11日

新Facebookページ(ファンページ)の大幅変更のまとめ

さて、Facebookの機能の追加・変更はいつも突然なのですが、またFacebookの流れを大きく変える変更が、前触れ無く実行されました。

それは、つい先日、ファンページから名前が変わったばかりの「Facebookページ」の機能の変更・追加です。
new_facebookpage

はっきり言って、今回は信じられないくらいに変更点が多いのですが、今回の大変更の結論は下記。
気分は別アカウント!
Facebookページの完全「なかの人」になって、他のFacebookページと連携できる
今回は確認しただけで、10点以上の機能の追加・変更がある為、約30分にわたる解説動画を、急遽アップロードしました。

特にFacebookページ(ファンページ)を既にお持ちの方は、絶対にチェックしておいて下さい。

★画面が小さくて見づらいので、こちらのYoutubeに飛んだ方が見やすいです→ http://t.co/aBOlrpp

尚、動画が長いので、今回の変更点について、ザザっと文章でも上げておきます。

『今回の変更で、Facebookページの管理人が出来る事と特徴』
  • 個人アカウントと、Facebookページの管理人では、Facebookページのデザインが違う。
    Facebookページの管理人だと、新しいFacebookページのデザインが適用されるからです
  • ホームのニュースフィードには、いいね!をしたFacebookページの投稿がニュースフィードに表示
  • プロフィールには、自分のFacebookページが表示
  • 新しくファンになった人と、ページに貰った、いいね!・コメントが、お知らせで通知。
    今までこれがなくて、コメントを無視してしまうという失敗が減るかと
  • アップロードした写真に、いいね!をしているFacebookページにタグ付けが出来る。
    しかし、自分の友達のタグ付けは出来ません
  • 他のファンページをいいね!をすると、その最新投稿がニュースフィードに表示
  • 自分のFacebookページ名義で、他のFacebookページに、新規投稿・コメント・いいね!が出来る。
    他のFacebookページとの交流が活性化しそうです
  • 「おすすめのFacebookページ」に共通のファンが多いFacebookページが表示される
『Facebookページの設定』

【基本設定】
  • Facebookページへの投稿を、個人アカウントとの切り分けが出来る。
    Facebookページに個人で発言したい!というのが可能に
  • 待望のメールによるお知らせが搭載!
    ファンからのコメントへの無視を防止できる?
【権限の管理】
  • 「禁止語句リスト」が登場。
    Facebookページへの投稿のNGワードが設定だけでなく、Facebookが推奨するNGワードでもSPAMコメントを排除できる
【掲載コンテンツ】(この設定はFacebookページの新デザインでのみ有効
  • Facebookページの左サイドバーのお気に入りの表示が任意で設定できる
  • 左サイドバーにページオーナーを表示できる。
    オーナーを明示する事で信頼性が増す。更に、複数の管理者から任意で表示者を選べる
amuro

前回のグループ機能導入でも、Facebook活用スタイルが大きく変わり便利になりました。

今回のFacebookページ機能の刷新も、Facebookの交流の在り様を大きく変えそうです

また、新Facebookページ機能登場が、どう影響してくのかは、観察しながら、本ブログ記事でも取り上げますので、お楽しみに。


いずれにしても、便利に楽しくワクワクと、Facebookを活用しましょう^^


【追記】
Facebookをビジネスに使う本でお馴染み、熊坂仁美さんも本件について触れられていますが、下記の3点、動画で説明をしていない模様。
すいません…。
  • QRコード
  • 管理人ビューと一般ビューの切り替え
  • 3月10日までに切り替えが行われる
「Facebookページ」が人格を持った?大きな仕様変更解説より
それにしても、Facebookって1年経つと「Facebookであって、Facebookでないもの」なんでしょうね。

本当に色々な意味で凄いなあ。



お薦めFacebook記事

ソーシャルメディア活用による、コミュニティ形成により実績を上げたい御法人様は、はちえん。にお問い合わせ下さい
http://8en.jp
お問い合わせ:sakata@8en.jp


☆ソーシャル系のビジネス活用情報を各媒体で配信
follow_twitterfollow_facebook
follow_mixipagefollow_googleplus
はちえん。仕事の料金表

事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]
nyattta│Comments(0)TrackBack(0)この記事をクリップ!Facebook 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔